• R/O
  • SSH
  • HTTPS

maskat: Listed des commits


RSS
Révision l'heure Auteur
r16 2006-12-01 21:50:26 kawadayu

(1)全ての定義ファイル及びhtmlファイルのエンコードをUTF-16からUTF-8に統一しました。
(2)レイアウトインタープリターのsplitterタグ処理にdivsplitterのname属性不具合に対応(div1とdiv2)しました。
(3)以下のバグに対応しました。
BugsリクエストID:9463[imageがクリッカブルにならない]
BugsリクエストID:9464[ループ内の無名関数]
BugsリクエストID:9465[受信電文にhtmlのソースを含めたい]
BugsリクエストID:9500[imageにaltはつけられますか]
(4)以下の要望に対応しました。
Feature RequestsリクエストID:9466[divHtmlをレイアウト部品のように使いたい]

r15 2006-12-01 20:01:24 kawadayu

■ radioGroupのgetSelValue不具合対応(選択されるラジオない場合は"undefined"を返してしまう)

r14 2006-12-01 20:00:41 kawadayu

■ googleMapコンポーネントに対して、ローカルのworkerを追加

r13 2006-12-01 19:59:06 kawadayu

■ イベント定義XMLのtargetノードにworkType追加
■ header送信する時、valueにencodeURI変換をかけている(日本語文字化け対応)
■ rialtoStudio特殊文字対応
■ petstore不具合対応
https://sourceforge.jp/forum/forum.php?thread_id=12839&forum_id=9854
https://sourceforge.jp/forum/forum.php?thread_id=12845&forum_id=9854
■ 送信電文にCDATAがある場合対応
https://sourceforge.jp/forum/forum.php?thread_id=12875&forum_id=9854

r12 2006-11-14 16:56:44 kawadayu

1. Ruby on Rails版サーバサイドを用意しました。詳しくはチュートリアルをご覧ください。
2. GoogleMapsを拡張部品として組み込みました。
3. マスカットブラウザIDEのプレビュー機能を改良しました。
4. イベント定義XMLのsourceタグとtargetタグにteleTypeが新たに追加されました。それにより送信受信電文をカスタマイズできます。
5. 以下のバグに対応しました。
i. 9354 rialtoStudoの不具合9
ii. 9356 rialtoStudoの不具合11
iii. 9357 rialtoStudoの不具合12
iv. 9362 rialtoStudoの不具合17
v. 9368 rialtoStudoの不具合23
6. 以下のリクエストに対応しました。
i. 9168 ブラウザ版IDEのプレビュー機能について
ii. 9234 sendBlankElement属性を設定できるノードについて

r11 2006-10-30 21:31:09 kawadayu

本体変更履歴:
■ UTF-16->UTF-16LE修正
■ バグ「stopProcess=trueを設定した場合、「通信中」ポップアップが表示されたままになる」対応
■ 特殊文字「<」「>」「&」の送信対応
■ バグ「同期通信のポップアップウィンドウが非同期通信処理により閉じられる」対応
■ 同期通信開始時点で自動的にボタンのenable属性をfalseにする、終了時点でtrueにする。終了時点でもfalseに設定したければ、finish関数で設定する
■ ポップアップウィンドウメモリリーク対応
■ Bugs#9225「受信電文からObjectを作成する時の問題」対応

rialtoStudio変更履歴:
■ 画面プレビュー機能追加
■ UTF-16->UTF-16LE対応
■ レイアウト定義XMLにDTDタグ自動生成

r10 2006-10-03 16:41:27 kawadayu

Modified before/after function. Modify in/node data binding. Modify typo of rialto.js.

r9 2006-09-25 23:49:14 takanokzt

*** empty log message ***

r8 2006-09-25 23:46:39 takanokzt

*** empty log message ***

r7 2006-09-25 23:46:39

Standard project directories initialized by cvs2svn.

r6 2009-02-24 19:41:35 transit2svn

create module root: maskat

r5 2007-01-23 09:12:11 kawadayu

マスカット1.4.0

r4 2007-01-23 08:59:59 kawadayu

マスカット1.4.0

r3 2006-11-14 17:13:45 kawadayu

First commit

r2 2006-11-14 17:13:45

Standard project directories initialized by cvs2svn.

r1 2009-02-24 19:41:34 transit2svn

create module root: ServerModule

Afficher sur ancien navigateur de dépôt.