Télécharger la liste

Description du projet

Projectの概要 JSPカスタムタグをベースとした、Webアプリケーションフレームワークです。 SQLの知識さえあれば、データのCRUD操作をメインとした業務システムが 簡単に構築することができます。 このフレームワークは、村田機械株式会社の基幹システムを構築するために 開発され、全ての基幹システムは、これを利用して構築し、稼動しています。 (基本機能) ・ユーザー管理         ・認証・アクセス制御 ・多言語対応          ・Excel入出力機能 ・ガントチャート表示、編集機能 ・定型帳票作成、発行機能 ・定型メール送信機能      ・データベース定義管理機能 ・バッチ処理機能 各種詳細情報及びドキュメントについては、openGion@Websiteを参照して下さい。 Java を含む標章は、米国 Sun Microsystems, Inc.の商標であり、同社のJava ブランドの技術を使用した製品を指します。 Excel は、Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。 コンテンツ中に記載された社名および製品名は、すべて各社の商標または登録商標です。

Livrée : 2012-10-01 18:00
opengion 5.5.7.0

Nom Taille Hachage Date Télécharger compter
RELEASE-NOTES.txt 425.35 KB 2012-10-01 18:03 4
openGion_core_5.5.7.0.zip 13.63 MB 2012-10-01 18:03 6
openGion_dev_5.5.7.0.zip 39.20 MB 2012-10-01 18:03 11
openGion_verup_5.5.7.0.zip 6.54 MB 2012-10-01 18:03 4

Notes de release

5.5.7.0 (2012/10/01)
[ViewForm_HTMLStackedGanttTable(積上げグラフ)追加]
工数を積上げて表示するスタックガント表示機能を追加します。
表示にはviewタグでHTMLStackedGanttTableを指定した上で、日付ヘッダーにはstackHeaderTagを
利用して下さい。
積上げの単位はviewStackParamTagで指定します。
積上げ処理そのものは/jsp/common/option/adjustGanttTable.jsで行っているため、対象画面では
adjustGanttTable.js及びadjustGanttTable.cssを読み込んだ上で
addEvent( this, "load", adjustGant );
とガント処理をCallしてスタック処理を実行させる必要があります。
また、同時にGanttの機能を若干修正しています。
hayabusa.html.ViewStackTableParam.java
hayabusa.taglib.StackHeaderTag.java
hayabusa.taglib.ViewStackParamTag.java
plugin.view.ViewForm_HTMLStackedGanttTable.java
hybs-taglib.tld
common/option/adjustGanttTable.css
common/option/adjustGanttTable.js
jsp/image/stackBCxx.gif
gf/jsp/GF7217/*.jsp
gf/jsp/GF7216/グラフ画面の開発マニュアル.xls

5.5.6.2 (2012/09/24)
[fileUD修正]
fileUDタグではtargetが指定可能ですが、指定するとEdit機能のtargetも変更されてしまい、
正常に動作しなくなります。
Edit時はtarget指定がされないように修正します。
hayabusa.taglib.fileUDTag#makeTag( final String imgsrc, final String href, final String alt, final String tgt )
hayabusa.taglib.fileUDTag#doEndTag()

Changelog

No Changelogs