Télécharger la liste

Description du projet

Projectの概要

JSPカスタムタグをベースとした、Webアプリケーションフレームワークです。
SQLの知識さえあれば、データのCRUD操作をメインとした業務システムが 簡単に構築することができます。

このフレームワークは、村田機械株式会社の基幹システムを構築するために 開発され、ほぼ全ての基幹システムは、これを利用して構築し、稼動しています。

(基本機能)
・ユーザー管理         ・認証・アクセス制御
・多言語対応          ・Excel入出力機能
・ガントチャート表示、編集機能 ・定型帳票作成、発行機能
・定型メール送信機能      ・データベース定義管理機能
・バッチ処理機能

各種詳細情報及びドキュメントについては、openGion@Websiteを参照して下さい。


Java を含む標章は、米国 Sun Microsystems, Inc.の商標であり、同社のJava ブランドの技術を使用した製品を指します。
Excel は、Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。
コンテンツ中に記載された社名および製品名は、すべて各社の商標または登録商標です。

Système requise

System requirement is not defined

Livrée : 2021-05-21 15:59
opengion 5.11.0.0 (4 files Cacher)

Notes de release

5.11.0.0 (2021/05/17) Java8化 コンパイルをjava8で行うようにします。 一部クラスでオーバーライド等の変更があります。 警告関係は修正していません。 hayabusa.filter.FileResponseStream#setWriteListener( WriteListener arg0 ) 追加 hayabusa.filter.GZIPResponseStream#setWriteListener( WriteListener arg0 ) 追加 hayabusa.taglib.LinkTag impotrt削除 fukurou.util.StringUtil#getConnection() base64をjava.utilに変更 fukurou.db.ConnectionFactory#createInstance() エラーメッセージ追加 HTML5の標準化 5.10系まではIE7モードを標準としていましたが、5.11系からHTML5対応版を標準としておきます。 システムリソースの初期値の変更と、index.jspを変更しておきます。(index3.jspとして配置していたものをindex.jspにしておく) hayabusa.common.SystemData#USE_IE7_HEADER,USE_HTML5_HEADER,USE_EDGE_HEADER,USE_HTML5_MODAL jsp/index.jsp

Changelog

No Changelogs