Télécharger la liste

Sponsored link

Description du projet

osCommerceは、データベースで管理された高機能なオンライン・ショップを構築できるオープンソースのサーバ・アプリケーションです。

Système requise

System requirement is not defined

Livrée : 2003-08-11 03:21
customize edit_orders_1_2a_MS1_j (1 files Cacher)

Notes de release

■Order Editor osCommerce 2.2 MS1 日本語対応版
この拡張モジュールパッケージは、Jonathan Hilgeman 氏<osc@sitecreative.com>作成の
オリジナルモジュールを元に、osCommerce 2.2 MS1 日本語版に対応する様、ソース移植・
改変を行ったものです。

※オリジナル版
http://www.oscommerce.com/community/contributions,1435
08/08/2003 - Version 1.2a

■はじめに
Order Editorは、注文を受け付けた後に商品の追加・削除・数量変更・支払い方法変更を
はじめ、顧客の氏名・住所・電話番号・E-Mailアドレス変更なども行うことができる、注
文管理拡張モジュールです。
日本語対応版の作成にあたり、ソースに直接記述されていた言語の分離及び言語定数の追
加、ショートタグ(<? ---> <?php)対策、住所などの並び順変更を行いました。

■ファイル構成
edit_orders_1_2a_MS1_j/
+ edit_orders_1_2a_MS1_j/
+ admin/
| + includes/
| | + languages/
| | | + japanese/
| | | | + edit_orders.php
| + edit_orders.php
| + orders.php (おまけファイル)
+ edit_orders_INSTALL.txt
+ readme_j.txt (日本語版対応インストール方法)


■組込方法
上記ファイル構成のcatalog/ディレクトリに含まれるファイルを、該当ディレクトリへ
アップロードして下さい。

■現状の問題点
edit_orders.phpを使用して注文内容の変更を行った後orders.phpのリスト表示に戻ると、
注文総額表示の通貨記号が$で表示されている事があります。この場合は、もう一度
edit_orders.phpへ移動して「更新」を実行すると、その後は正しく¥表示となります。

■おまけファイルについて(orders.php)
オリジナル版のOrder Editorでは、各注文内容の変更を行う際に、例えば注文番号#536の
場合

/admin/edit_orders.php?oID=536

とアクセスするよう指示されいますが、edit_orders_INSTALL.txt内に、orders.phpから
のリンク例が紹介されていましたので、MS1 日本語版 R3aに含まれている/admin/
orders.phpへの組み込みを行いました。

■最後に
osCommerce 2.2 MS1 日本語版 R3aの日本語表示でのみ検証しました為、他言語(英語・ド
イツ語・スペイン語等)で表示した場合、正しく動作しない可能性があります。
オリジナル版では、TEP 2.1でも動作するとの記述がありますが、日本語対応版では動作確
認していません。
現在運用されているサイトへの組込は、十分に動作確認を行った後、行ってください。
また、組込前には、使用しているファイルのバックアップをお忘れ無く。


2003年08月11日 Masahiko Nagata (nagata@ideastore.co.jp)

Changelog

No Changelogs