Liste des projets simples Logiciel Télécharger Carte

59 projects in result set
Dernière Mise à Jour: 2007-08-25 04:19

DSpatial

Delphiのための地理空間分析の可視化環境。

Environnement de base de données: Proprietary file format, PostgreSQL (pgsql)
Statut de développement: 3 - Alpha
Utilisateurs cibles: Développeurs, Science/Research
Langage naturel: English
Langage de programmation: Delphi/Kylix
Interface utilisateur: Win32 (MS Windows)
Dernière Mise à Jour: 2009-05-28 22:43

shp2kmz

Google Earth ファイル (.kmz) !ArcView シェープファイル (.shp) に変換します。

(Traduction automatique)
Statut de développement: 4 - Beta
Utilisateurs cibles: Éducation, Government, Science/Research
Système d'exploitation: Windows XP
Langage de programmation: Delphi/Kylix
Dernière Mise à Jour: 2010-03-11 14:39

WxMAP2

Opengrads.org からグリッド解析・表示システム (卒業生) を使用して数値予報モデルの診断と make の天気図 (wxmap) を python ベースのシステム

(Traduction automatique)
Statut de développement: 4 - Beta
Utilisateurs cibles: Science/Research
Langage de programmation: Python
Interface utilisateur: Command-line
Dernière Mise à Jour: 2011-05-08 00:00

cca-forum

Cca フォーラム一般的なコンポーネント アーキテクチャ ツールやチュートリアルを統一します。HPC、および関連ツールの CCA 仕様、Ccaffeine フレームワークが含まれています。これらは多言語科学並列計算をサポートします。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2019-06-04 06:04

Semi-Automatic OS

半自動 OS は OS のリモートセンシング画像の土地被覆分類のために設計された軽量です。QGIS には、既に構成されているすべての必要な従属 (QGIS 1.8、SEXTANTE プラグイン、Orfeo ツールボックス、佐賀 GIS および Matplotlib) に、実行中の半自動分類プラグインのバージョンが含まれます。半自動分類プラグインは、リモートセンシング画像の半教師付き分類できる無料のプラグインなど、分類プロセスの作成を促進するツールを提供します。半自動 OS の Ubuntu の 12.04 正確に基づいており、それは非常に少ないハードウェア リソースを必要とする設計されています。メインのデスクトップ環境として、LXDE と Openbox を使用します。現時点では、半自動 OS は、仮想マシンとして利用です。それは米国地質調査所から利用可能なサンプルのランドサット 8 データセットが含まれています。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2010-01-11 06:14

wmobufr

気象データのための WMO BUFR 形式をデコードし、XML に変換する Java システム。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2011-09-14 14:28

SGeMS

S-GeMSは、3D 地球統計モデリングのためのソフトウェアです。それは多くのクラシカルな統計アルゴリズムと同様にスタンフォード大学で開発された新たなアルゴリズムを実装します。http://sgems.sourceforge.net を参照してください。

Dernière Mise à Jour: 2013-06-26 08:08

RAPID - Paleomag and matRockmag software

急速なシステムを用いた古地磁気・岩石磁気データの自動取得と解析用のソフトウェア。

(Traduction automatique)
Statut de développement: 4 - Beta
Utilisateurs cibles: Science/Research
Langage de programmation: MATLAB, Visual Basic
Dernière Mise à Jour: 2014-03-05 02:35

gpsman

GPS Manager (GPSMan) は、GPSデータを親しみやすい環境で利用し、検査することが可能なグラフィカルなマネージャーです。 GPSMan はコマンド モード も使用することができます。

Dernière Mise à Jour: 2017-02-22 12:51

nccmp

2 NetCDF データ ファイルを見つける特定の変数、ディメンションや属性が異なる場所で比較します。回帰テストの大規模なデータセットを生成するモデルを強くお勧めします。

(Traduction automatique)
Statut de développement: 4 - Beta
Utilisateurs cibles: Science/Research
Langage naturel: English
Système d'exploitation: Linux
Langage de programmation: C
Interface utilisateur: Command-line
Dernière Mise à Jour: 2012-03-19 19:47

GLUES

グローバルな土地利用と技術発展のシミュレータ。

Statut de développement: 4 - Beta
Utilisateurs cibles: Advanced End Users, Science/Research
Langage de programmation: C, C++, MATLAB, Coque Unix
Interface utilisateur: Command-line
Dernière Mise à Jour: 2008-09-30 03:12

S4PM

測定 (S4PM) のためのシンプルでスケーラブルなスクリプト ベースの科学プロセッサは非常に自動化されたデータ処理の科学、大規模な処理システムまで拡張性と、小さい、特別な目的の処理文字列までスケーラブルなシステムです。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2010-06-21 19:39

GPS based Task Verification Program

GPS やパラグライダーのコレクション関連の競争コード。TP - VB の GPS ベースのタスクの検証プログラム。!TrackMe - シンビアン C++ ノキアの GPS 携帯電話コードは、SMS 経由で通常の場所データを送信します。PRS の-ジャワ J2ME Midlet パイロット回復 S に使用するには

(Traduction automatique)
Environnement de base de données: XML-based, Microsoft Access
Statut de développement: 6 - Mature
Utilisateurs cibles: Non-Profit Organizations
Langage de programmation: Visual Basic
Interface utilisateur: Win32 (MS Windows)
Dernière Mise à Jour: 2020-06-01 07:25

NCO netCDF Operators

NetCDF 演算子、または下士官は容易に操作ファイル演算子のスイートと自己記述 (自由利用) netCDF 形式で格納されているデータの分析。ボランティアを歓迎 !詳細についてはホームページを参照してくださいし、ダウンロード リンク。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2011-12-08 06:26

gsdview

地理空間データ ビューアー (GSDView) は地理空間データと製品のための軽量のビューアーです。Qt4 python で書かれているし、GDAL ライブラリを使用します。GSDView モジュールは、単純なプラグイン アーキテクチャ。

(Traduction automatique)