Liste des projets simples Logiciel Télécharger Carte

101 projects in result set
Dernière Mise à Jour: 2008-10-02 20:45

OpenProj - Project Management

Serena Software社のOpenProjは、Microsoft Projectの代替となるデスクトップアプリケーションです。OpenProjは、MS Projectとの同等の機能性、親しみやすいユーザインターフェイスを備え、既存のMS Projectファイルを開くこともできます。OpenProjは、ガンチャートやパートチャートを利用したプロジェクトを相互運用することが可能です。

Dernière Mise à Jour: 2010-05-04 22:56

Air Traffic Controller Recorder Parser

航空管制記録(ATC)のログを多くのパイロットとATCを含む特定の形式へ記録します。このプログラムは、ATCとパイロットの一般的なATCのログを指定された伝送時間を計算し、Excelスプレッドシートに結果を出力します。

Statut de développement: 3 - Alpha
Utilisateurs cibles: Aerospace
Système d'exploitation: Windows, Windows XP
Langage de programmation: Visual Basic .NET
Interface utilisateur: Win32 (MS Windows)
Dernière Mise à Jour: 2018-06-28 07:25

Gqrx software defined radio receiver

Gqrx GNU ラジオ Qt GUI ツールキットによって供給とソフトウェア無線受信機です。それは私を処理することができます/Q デバイスのデータを Funcube ドングル (FCD) と普遍的なソフトウェア無線周辺機器 (USRP)。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2014-01-25 08:34

MSC Patran & Nastran Syntax Highlighting

MSC Patran と MSC Nastran 関数の自動補完と MSC Patran コマンド言語 (PCL) & MSC Nastran 直接マトリックス抽象プログラム (DMAP) 互換性のあるファイル拡張子の説明の構文定義: *.ses *.pcl *.bdf *.f04 *.f06 *.log *.rpt さらなる情報については Wiki ページを見ている !

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2015-03-28 08:42

OpenRocket

オープンソースの模型ロケットのシミュレータです。

Dernière Mise à Jour: 2013-05-31 01:35

WFM Reader

WFM reader and exporterは、Tektronix/Rigol社オシロスコープ向けWFMファイルを読み込むためのシンプルなアプリケーションです。 バージョン2.0での変更点は以下の通りです。
- TABインターフェイスを改善
- ズーム/スクロール機能を追加
- Min/Max機能の説明を追加
- CSVおよび画像への出力を追加
- サードパーティが独自に再編纂する機能を削除

Kirk Wolak氏https://sourceforge.net/users/kwolakに深く感謝します。

全ソースコードをダウンロードするには、「Files」セクションから適当なアイテムを選択してください。

Dernière Mise à Jour: 2014-12-11 18:24

open-hades

冥王ハーデスの開発、検証およびプルート (プロシージャ言語テストと操作のユーザーの) 手順を展開するための参照のオープン ソース環境を目指しています。

(Traduction automatique)
Environnement de base de données: JDBC, MySQL, Oracle
Statut de développement: Planification
Utilisateurs cibles: Aerospace
Système d'exploitation: Linux
Langage de programmation: Java, PL/SQL
Interface utilisateur: Java SWT, Eclipse
Dernière Mise à Jour: 2019-09-08 12:26

Open Visual Traceroute

LGPLのJavaは、ルートをトレースビジュアルSwing。ルートは、World Wind Javaを地図作成コンポーネントに表示されます。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2013-01-10 01:08

QuteScoop

QuteScoopは環境非依存のVATSIMの状態表示ソフトウェアです。Windows、Mac、Linuxで利用できます。

Dernière Mise à Jour: 2020-02-07 18:48

CMDBuild - CMDB for IT Asset Management

CMDBuildは資産やデザイン関連のワークフロープロセスのカスタムデータベースを構成するための最も柔軟なソフトウェア(CMDBは、「構成およびデータベース管理」の略)です。 目的は、それらの組成、場所、機能的関係および時間変化を知ること、事業者が資産の完全な制御を持つようにすることです。 CMDBuildで、あなたはITIL準拠のワークフローを設計することができます。

Dernière Mise à Jour: 2015-12-22 02:41

OTB

Orfeo ツールボックスは、高解像度リモートセンシング画像処理用 C++ ライブラリです。ORFEO プログラムのフレームで日大 CNES での開発です。詳細については www.orfeo-toolbox.org それは、医療画像処理ライブラリ ITK に基づいており、高空間分解能画像特にリモートセンシング画像処理の一般的な特定の機能を提供していますで利用可能です。高解像度光学画像スポット、Quickbird、世界観、ランドサット (イコノス)、ハイパー スペクトル センサー (Hyperion) SAR (!TerraSarX、ERS、Palsar) の対象となるアルゴリズムは使用できます。Orfeo のツールボックスにはユーザーの種類に応じた 3 つの主要なアクセス: 処理チェーン既存のフィルターを使用して C++ で書いたり、OTB アプリケーションを使用して新しいものを作成するプラグイン ベースであるフレームワークは様々 な環境から高度な処理チェーンを拡張することができます (コマンドライン、QT、QGis、Python の...) モンテヴェルディ、日常生活の画像処理・解析用ソフトウェアを使用または。

(Traduction automatique)
Dernière Mise à Jour: 2010-01-11 07:48

RCOS TCC VB6

これは、コードは、VB6 ソース RCOS TCC ソフトウェア

(Traduction automatique)
Statut de développement: 6 - Mature
Utilisateurs cibles: Aerospace
Système d'exploitation: Windows XP
Langage de programmation: Visual Basic
Interface utilisateur: Win32 (MS Windows)
Dernière Mise à Jour: 2009-03-09 00:19

Primary Direction Explorer

もう一つの占星術のソフトウェア。主な方向に焦点を当てた。スイスの暦に基づいています。多くのキューを実装することをまだ持っています。

Statut de développement: 3 - Alpha
Langage naturel: English
Système d'exploitation: Windows XP
Langage de programmation: C++
Interface utilisateur: Win32 (MS Windows)
Dernière Mise à Jour: 2011-10-04 16:08

u\Chitenge APAC me name

Association de l'asie pacifique et de l'asie mineur :

Mention projet \apac (SF.NET)
Chancellerie fédérale
Palais fédéral ouest
3003 Berne

Dernière Mise à Jour: 2019-12-01 07:24

CFD Utilities

The CFD Utility Software Library (previously known as the Aerodynamics Division Software Library at NASA Ames Research Center) contains nearly 30 libraries of generalized subroutines and close to 100 applications built upon those libraries. These utilities have accumulated during four decades or so of software development in the aerospace field.

All are written in Fortran 90 or FORTRAN 77 with potential reuse in mind. The only exception is the C translations of a dozen or so numerics routines grouped as C_utilities.

David Saunders and Robert Kennelly are the primary authors, but miscellaneous contributions by others are gratefully acknowledged.

See 1-line summaries of the libraries and applications under the Files menu. Each library folder also contains 1-line summaries of the grouped subroutines, while each application folder contains READMEs adapted from the main program headers. NASA permission to upload actual software was granted on Jan. 24, 2014.

(Traduction automatique)