• R/O
  • HTTP
  • SSH
  • HTTPS

Commit

Frequently used words (click to add to your profile)

javac++androidlinuxc#objective-cqt誰得cocoapythonrubywindowsphpgameguibathyscaphec翻訳omegatframework計画中(planning stage)twitterdombtronvb.nettestarduinodirectxpreviewerゲームエンジン

BathyScapheの中身をぐちゃぐちゃに


Commit MetaInfo

Révision4210eb06ebfba4da3db350410c103822224ed66d (tree)
l'heure2012-07-16 19:54:50
Auteurmasakih <masakih@user...>
Commitermasakih

Message de Log

Merge ../gitsvn/BathyScaphe

Change Summary

Modification

--- a/application/Info-bathyscaphe.plist
+++ b/application/Info-bathyscaphe.plist
@@ -89,7 +89,7 @@
8989 </dict>
9090 </array>
9191 <key>CFBundleVersion</key>
92- <string>334</string>
92+ <string>335</string>
9393 <key>NSAppleScriptEnabled</key>
9494 <true/>
9595 <key>NSMainNibFile</key>
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/BathyScapheHelp.helpindex and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/BathyScapheHelp.helpindex differ
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/BathyScapheHelp.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/BathyScapheHelp.html
@@ -38,9 +38,9 @@
3838 <div id="hot_topics">
3939 <h2>注目のトピック</h2>
4040 <ul>
41- <li><a href="pgs/create_board_list.html">掲示板リストを作成する</a></li>
4241 <li><a href="pgs/hide_annoyance_response.html">迷惑レスを表示しないようにする</a></li>
4342 <li><a href="pgs/use_aa_font.html">AA フォントで表示する</a></li>
43+ <li><a href="pgs/setting_unknown.html">掲示板の名無しさんを設定する</a></li>
4444 <li><a href="pgs2/whatsnew.html">BathyScaphe の新機能</a></li>
4545 </ul>
4646 <p><a href="http://bathyscaphe.sourceforge.jp/" style="color:#666666;">bathyscaphe.sourceforge.jp</a></p>
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/2pane.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/2pane.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/3pane_h.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/3pane_h.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/3pane_v.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/3pane_v.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_HeadModified.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_HeadModified.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_logcached.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_logcached.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_newThread.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_newThread.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_updated.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_Status_updated.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_age.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_age.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_mailAttachment.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_mailAttachment.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_sage.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/HelpFig_sage.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/browser200.png and /dev/null differ
Binary files /dev/null and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/browser220.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/bsik.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/bsik.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/clean_keywords.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/clean_keywords.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/icon32.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/icon32.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/navigationbar200.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/navigationbar200.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/scripts_menu.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/scripts_menu.png differ
Binary files a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/spotlight_popup.png and b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/spotlight_popup.png differ
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/about_theme.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/about_theme.html
@@ -30,6 +30,9 @@
3030 <li>スレッドの背景のカラー
3131 <li>書き込みウインドウのフォント・カラー・背景のカラー
3232 <li>ポップアップのテキストおよび背景のカラー
33+ <li>迷惑レスのカラー
34+ <li>テキストを検索したり抽出するときに、検索文字列をハイライトするカラー
35+ <li>スレッドで複数回出現している ID に使用するカラー
3336 </ul>
3437 <p>BathyScaphe をはじめて使用する場合、内蔵のテーマがあらかじめ用意されています。これ以外にも、自分で好きなテーマをいくつも作成しておくことができます。</p>
3538 <p>テーマに関する操作は、すべて「表示」環境設定の「テーマ」から行うことができます。詳しくは、関連項目を参照してください。</p>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/change_log_store_dir.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/change_log_store_dir.html
@@ -23,10 +23,11 @@
2323 <h2 id="P0">ログの保存場所を変更するには:</h2>
2424 <ol>
2525 <li>BathyScaphe を終了していることを確認します。
26- <li>Finder で、「~/Library/Application Support/BathyScaphe/Documents」を見つけます。<br>
27-~ はあなたのホームフォルダを表します。また、Library フォルダは「ライブラリ」と表記されていることがあります。
26+ <li>Finder で、「移動」>「フォルダへ移動...」と選択します。
27+ <li>フォルダの場所を入力するダイアログが表示されたら、「~/Library/Application Support/BathyScaphe/」と入力し、「移動」をクリックします。
28+ <li>開いたウインドウで、「Documents」フォルダを見つけます。
2829 <li>Documents フォルダを好きな場所に移動します。
29- <li>Documents フォルダのエイリアスを作って、名前を「Documents」にします。そして、元の場所にエイリアスを置きます。
30+ <li>Documents フォルダのエイリアスを手順4で開いたウインドウに作ります。そして、エイリアスの名前を「Documents」にします。
3031 </ol>
3132 <p>エイリアスの作成方法、および使い方について詳しく知るには、「Mac ヘルプ」で「エイリアス」を検索します。</p>
3233 </div>
--- /dev/null
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/coloration_of_ids.html
@@ -0,0 +1,43 @@
1+<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN"
2+ "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
3+<html lang="ja">
4+<head>
5+<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
6+<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
7+<meta name="keywords" content="ID, カラーリング, 色分け, 真っ赤">
8+<meta name="description" content="スレッドで複数回出現した ID を色分けして表示する方法を説明します。">
9+<title>複数回出現した ID にカラーを付ける</title>
10+<link rel="start" href="../BathyScapheHelp.html">
11+<link rel="index" href="../xpgs/xall.html">
12+<link rel="stylesheet" href="../sty/standard.css" media="screen" type="text/css">
13+</head>
14+<body>
15+<div id="navbar">
16+<div id="home"><a href="../BathyScapheHelp.html" rel="start">BathyScaphe ヘルプ</a></div>
17+<div id="index"><a href="../xpgs/xall.html" rel="index">索引</a></div>
18+</div>
19+<div id="contents">
20+<h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">複数回出現した ID にカラーを付ける</h1>
21+<p>2ちゃんねるの一部の掲示板では、ID によって投稿者を識別することができます。基本的に同じ投稿者が同じ日に書き込んだ場合は同じ ID が使用されるため、一つのスレッドに同じ ID での投稿が何度も行われているとき、その ID を強調することで「ああ、この投稿者は何度も書き込みしているんだ」ということがわかります。</p>
22+<p>BathyScaphe では、ひとつのスレッド中に複数回出現した ID を出現回数に応じて3種類(2回以上、5回以上、10回以上)に色分けすることができます。この色分けが不要である場合は、色分けを使用しないこともできます。</p>
23+
24+<h2 id="P0">複数回出現した ID にカラーを付けるかどうかを選択するには:</h2>
25+<ol>
26+ <li>「BathyScaphe」メニュー(アプリケーションメニュー)から、「環境設定...」を選択します。
27+ <li>「表示」をクリックし、さらに「詳細オプション」をクリックします。
28+ <li>「複数回出現した ID にカラーを付ける」チェックボックスをクリックします。
29+</ol>
30+<p>変更は、次に開いたスレッドから有効になります。</p>
31+
32+<h2 id="P1">複数回出現した ID に付けるカラーを変更するには:</h2>
33+<p>カラーはテーマごとに設定できます。カラーを変更するには、<a href="./choose_edit_delete_theme.html" class="wikipage">テーマを編集</a>してください。</p>
34+
35+<h2 id="P2">関連項目</h2>
36+<ul class="rel_items">
37+ <li><a href="./setting_minute_options.html" class="wikipage">「詳細オプション」を設定する</a>
38+ <li><a href="./about_theme.html" class="wikipage">テーマについて</a>
39+ <li><a href="./choose_edit_delete_theme.html" class="wikipage">テーマを選択/編集/削除する</a>
40+</ul>
41+</div>
42+</body>
43+</html>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/customise_tool_bar.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/customise_tool_bar.html
@@ -18,16 +18,12 @@
1818 </div>
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">ツールバーをカスタマイズする</h1>
21-<p>BathyScaphe では、他の多くの Mac OS X アプリケーションと同様に、ツールバーを自由にカスタマイズできます。</p>
21+<p>BathyScaphe では、他の多くの OS X アプリケーションと同様に、ツールバーを自由にカスタマイズできます。</p>
2222 <ul>
2323 <li>「表示」>「ツールバーをカスタマイズ...」と選んで、ツールバーをカスタマイズします。
2424 </ul>
25-<p>もっと詳しく知りたいときは、「Mac ヘルプ」で「ツールバーをカスタマイズ」と入力して検索するか、以下の Web ページを参照してください(以下の Web ページの内容においては、「Mail」という語句を「BathyScaphe」に読み替えてください):</p>
26-
27-<h2 id="P0">開く</h2>
28-<ul>
29- <li><a href="http://docs.info.apple.com/article.html?path=Mail/10.7/jp/mlhlp1022.html" class="ext_link" target="_blank">Mail Help (OS X Lion): Mail のツールバーをカスタマイズする</a>(アップル - サポート)
30-</ul>
25+<p>もっと詳しく知りたいときは、「Mac ヘルプ」で「ツールバーをカスタマイズ」と入力して検索してください。</p>
26+<p><strong>参考</strong>:「Mac ヘルプ」のツールバーに関する説明を参照する際は、「Finder」という語句を「BathyScaphe」に読み替えてください。また、BathyScaphe のツールバーにはアプリケーションやファイル、フォルダをドラッグして追加することはできません。</p>
3127 </div>
3228 </body>
3329 </html>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/diagram_browser_window.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/diagram_browser_window.html
@@ -19,7 +19,7 @@
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">図解 ブラウザウインドウ</h1>
2121 <p>BathyScapheのブラウザウインドウについて説明します。</p>
22-<p><img class="stickedimg" src="../gfx/browser200.png" alt="browser200.png" width="400" height="387"></p>
22+<p><img class="stickedimg" src="../gfx/browser220.png" alt="browser220.png" width="414" height="370"></p>
2323
2424 <h2 id="P0">構成</h2>
2525 <dl>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/enter_full_screen.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/enter_full_screen.html
@@ -4,7 +4,7 @@
44 <head>
55 <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
66 <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
7-<meta name="keywords" content="フルスクリーン, Lion, full-screen, 操作スペース, Spaces, Expose, Mission, Control">
7+<meta name="keywords" content="フルスクリーン, Mountain, Lion, full-screen, 操作スペース, Spaces, Expose, Mission, Control">
88 <meta name="description" content="BathyScaphe のフルスクリーン表示への対応について説明します。">
99 <title>フルスクリーン表示を使用する</title>
1010 <link rel="start" href="../BathyScapheHelp.html">
@@ -18,7 +18,7 @@
1818 </div>
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">フルスクリーン表示を使用する</h1>
21-<p>BathyScaphe を OS X Lion で使用する場合、ブラウザウインドウをフルスクリーン表示することができます。</p>
21+<p>BathyScaphe を OS X Lion または Mountain Lion で使用する場合、ブラウザウインドウをフルスクリーン表示することができます。</p>
2222 <ul>
2323 <li>フルスクリーンに拡大するには、ブラウザウインドウ右上の矢印をクリックするか、「表示」>「フルスクリーンにする」と選択します。
2424 </ul>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/keyboard_operation.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/keyboard_operation.html
@@ -32,6 +32,7 @@
3232 <li>3ペイン表示のときに、スレッド内容を表示せずにスレッドの選択だけを行ないたいときは、option キーを押しながらスレッドをクリックします。
3333 <li>3ペイン表示のときに、スレッドを新規ウインドウで開きたいときは、option キーを押しながらスレッドをダブルクリックします。
3434 <li>スペースバーを押すと、選択されたスレッドの先頭のレスを「クイックルック」します。
35+ <li>スレッド一覧の更新に失敗したとき、アラートに表示される「もう一度試す」ボタンをクリックするかわりに r キーを押して実行することができます。
3536 </ul>
3637
3738 <h2 id="P2">掲示板リスト</h2>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/multitouch_trackpad_gestures.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/multitouch_trackpad_gestures.html
@@ -30,9 +30,9 @@
3030 <ul>
3131 <li>ピンチでズーム:2 本の指の間を広げたり縮めたりして、文字を拡大/縮小できます。
3232 <li>回転:2 本の指を置いて時計回り、または反時計回りにひねると、スレッドを更新できます。
33- <li>左右にスワイプ:OS X Lion では、2 本の指で<em class="italic">左右に</em>スクロールすると、前/次のスレッドに移動できます。Mac OS X v10.6 では、3 本の指で左右にスワイプします。
33+ <li>左右にスワイプ:OS X Lion 以降では、2 本の指で<em class="italic">左右に</em>スクロールすると、前/次のスレッドに移動できます。Mac OS X v10.6 では、3 本の指で左右にスワイプします。
3434 <li>上下にスワイプ:Mac OS X v10.6 では、3 本の指でさっと<em class="italic">上下に</em>動かすと、書き込みウインドウを開くことができます。<br>
35-<strong>注意</strong>:OS X Lion をお使いの場合は、書き込みウインドウを開くことはできません。
35+<strong>注意</strong>:OS X Lion 以降をお使いの場合は、書き込みウインドウを開くことはできません。
3636 </ul>
3737
3838 <h2 id="P2">プレビュー機能で使用できるマルチタッチジェスチャ</h2>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/not_displayed_thread_sum.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/not_displayed_thread_sum.html
@@ -18,13 +18,13 @@
1818 </div>
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">スレッド一覧が表示されない</h1>
21-<p>スレッド一覧がまったく表示されなかったり、更新されているように見えない場合は、次のことを確認してください:</p>
21+<p>スレッド一覧がまったく表示されなかったり、ごく一部のスレッドしか表示されない、または内容が更新されているように見えない場合は、次のことを確認してください:</p>
2222 <ul>
2323 <li>「オンラインモード」になっていない場合は、「一覧の更新」ボタンをクリックします。<br>
2424 <strong>ヒント</strong>:「オンラインモード」にしておけば、掲示板を選択するだけで、自動的にスレッド一覧を更新してくれます。
2525 <li>「表示」メニューに「スレッド一覧に切り替え」という項目があり、使用可能な場合は、これを選択します。
2626 <li>BathyScaphe 内部で一時的な問題が発生しているのかもしれません。BathyScaphe を終了し、もう一度起動してみてください。
27- <li>掲示板のサーバが混雑しているのかもしれません。しばらく待ってからやり直してみてください。
27+ <li>掲示板のサーバが混雑しているか、一時的な問題が発生しているのかもしれません。しばらく待ってからやり直してみてください。
2828 <li>スレッド検索の結果を表示する状態になっているのかもしれません(合致するスレッドが1つもないために、一覧が表示されていないように見える)。ツールバーの<a href="./diagram_browser_window.html" class="wikipage">検索ボックス</a>が空欄であることを確認してください。
2929 <li>アクセス規制されているのかもしれません。2ちゃんねるの場合は、<a href="http://info.2ch.net/wiki/pukiwiki.php?%A4%CA%A4%F3%A4%AB%B5%AC%C0%A9%A4%B5%A4%EC%A4%C6%A4%A4%A4%EB%A4%DF%A4%BF%A4%A4%A4%CA%A4%F3%A4%C7%A4%B9%A4%AC%A1%C4" class="ext_link" target="_blank">なんか規制されているみたいなんですが… - 2ちゃんねるWiki</a> をご覧ください。
3030 </ul>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/select_web_brouwser.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/select_web_brouwser.html
@@ -18,7 +18,7 @@
1818 </div>
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">外部リンクを開く Web ブラウザを変更する</h1>
21-<p>リンクをクリックした際に起動する Web ブラウザは、Mac OS X が決定しています。これを変更するには次のようにします:</p>
21+<p>リンクをクリックした際に起動する Web ブラウザは、OS X の設定によって決まります。この設定を変更するには次のようにします:</p>
2222 <ol>
2323 <li>Safari を起動します。
2424 <li>「Safari」メニューから、「環境設定...」を選び、さらに「一般」を選びます。
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/setting_minute_options.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/setting_minute_options.html
@@ -30,9 +30,10 @@
3030 「アイコン付きで直接表示する」:Mail 欄の内容をそのまま表示し、かつ、アイコンをその横に表示します。<br>
3131 「アイコンとポップアップで表示する」:アイコンのみを表示します。age/sage 以外の内容は、アイコンにカーソルを合わせるとポップアップ表示されます。<br>
3232 <a href="./icons_mail_field.html" class="wikipage">Mail 欄に表示されるアイコンの意味</a></td></tr>
33+ <tr><td>複数回出現した ID にカラーを付ける</td><td>開いているスレッドの中で、複数回出現(発言)している ID に特別なカラーを付けて、識別しやすくします。<br>
34+<a href="./coloration_of_ids.html" class="wikipage">複数回出現した ID にカラーを付ける</a></td></tr>
3335 <tr><td>本文の余白</td><td>レスの本文の部分の余白をピクセル単位で設定します。</td></tr>
3436 <tr><td>小さいスクロールバーを使用する</td><td>このオプションにチェックを付けると、ポップアップウインドウでは小さいスクロールバーが使用されます。</td></tr>
35- <tr><td>抽出とハイライトのカラー</td><td>抽出およびハイライト機能の使用時に、対象文字列を強調するためのカラーを選択します。</td></tr>
3637 </table>
3738
3839 <h2 id="P0">関連項目</h2>
--- /dev/null
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/sharing.html
@@ -0,0 +1,31 @@
1+<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01//EN"
2+ "http://www.w3.org/TR/html4/strict.dtd">
3+<html lang="ja">
4+<head>
5+<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
6+<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
7+<meta name="keywords" content="共有, Twitter, Facebook, メール, メッセージ">
8+<meta name="description" content="共有ボタンを使えば、スレッドの情報を簡単に共有できます。">
9+<title>スレッドの情報を共有する</title>
10+<link rel="start" href="../BathyScapheHelp.html">
11+<link rel="index" href="../xpgs/xall.html">
12+<link rel="stylesheet" href="../sty/standard.css" media="screen" type="text/css">
13+</head>
14+<body>
15+<div id="navbar">
16+<div id="home"><a href="../BathyScapheHelp.html" rel="start">BathyScaphe ヘルプ</a></div>
17+<div id="index"><a href="../xpgs/xall.html" rel="index">索引</a></div>
18+</div>
19+<div id="contents">
20+<h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">スレッドの情報を共有する</h1>
21+<p>BathyScaphe を OS X Mountain Lion で使用している場合、OS X の「共有」機能を BathyScaphe でも使用することができます。BathyScaphe のツールバーについている「共有ボタン」をクリックするだけで、開いているスレッドの情報を、Mail、メッセージ、Twitter といった方法で簡単に共有できます。</p>
22+
23+<h2 id="P0">スレッドの情報を共有するには:</h2>
24+<ol>
25+ <li>ブラウザウインドウまたはスレッドのウインドウのツールバーで、共有ボタンを見つけます。<br>
26+<strong>注意:</strong>共有ボタンは、OS X Mountain Lion でのみ表示されます。
27+ <li>共有ボタンをクリックして、共有の方法を選択します(表示される内容は、お使いの環境により異なる場合があります)。
28+</ol>
29+</div>
30+</body>
31+</html>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/use_aa_font.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/use_aa_font.html
@@ -18,7 +18,7 @@
1818 </div>
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">AA フォントで表示する</h1>
21-<p>Windows 環境での表示を前提に製作されている AA(アスキーアート)を、Mac OS X の環境でもズレなく表示することができます。</p>
21+<p>Windows 環境での表示を前提に製作されている AA(アスキーアート)を、Mac でもズレなく表示することができます。</p>
2222 <p>まず、IPA モナーPゴシックや、MS Pゴシックフォントなどのフォントを入手します。入手方法の説明及びダウンロード先へのリンクを、以下の Web ページで提供しています。</p>
2323
2424 <h2 id="P0">開く</h2>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/use_quick_look.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/use_quick_look.html
@@ -18,14 +18,14 @@
1818 </div>
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon">Quick Look を利用する</h1>
21-<p>Mac OS X の Quick Look テクノロジーにより、BathyScaphe を起動しなくても、「Finder」から BathyScaphe のログファイルの中身をプレビューできます。また、「Finder」でログファイルのアイコンにプレビュー表示を行うこともできます。</p>
21+<p>OS X の Quick Look 機能により、BathyScaphe を起動しなくても、「Finder」から BathyScaphe のログファイルの中身をプレビューできます。また、「Finder」でログファイルのアイコンにプレビュー表示を行うこともできます。</p>
2222 <p>たとえば、Spotlight で BathyScaphe のログファイルを検索しているとき、検索結果をクイックルックすることで、より簡単に目的のスレッドに辿り着けるようになるでしょう。</p>
2323 <p>Quick Look について、また、プレビュー表示としてアイコンを利用する方法について詳しく知るには、以下の Web ページを参照してください:</p>
2424
2525 <h2 id="P0">開く</h2>
2626 <ul>
27- <li><a href="http://docs.info.apple.com/jarticle.html?path=Mac/10.6/jp/14119.html" class="ext_link" target="_blank">Mac OS X 10.6 Help: クイックルックでファイルをプレビューする</a>(アップル - サポート)
28- <li><a href="http://docs.info.apple.com/article.html?path=Mac/10.6/jp/8218.html" class="ext_link" target="_blank">Mac OS X 10.6 Help: ファイルのプレビューとしてアイコンを表示する</a>(アップル - サポート)
27+ <li><a href="http://support.apple.com/kb/PH4315?viewlocale=ja_JP" class="ext_link" target="_blank">OS X Lion: ファイルを開かずにプレビューする</a>(アップル - サポート)
28+ <li><a href="http://support.apple.com/kb/PH3902?viewlocale=ja_JP" class="ext_link" target="_blank">OS X Lion: ファイルのプレビューとしてアイコンを表示する</a>(アップル - サポート)
2929 </ul>
3030
3131 <h2 id="P1">関連項目</h2>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs2/first.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs2/first.html
@@ -25,7 +25,7 @@
2525 <li>「スレッド一覧」から<a href="../pgs/browse_thread.html" class="wikipage">スレッドを選択する</a>と、「内容表示領域」にレスが表示されます。
2626 </ol>
2727 <p>「BathyScaphe」に慣れてきたら、「環境設定」や「掲示板オプション」、及びその他の設定を変更して、使いやすいようにカスタマイズすることができます。多くの設定ダイアログには円形のヘルプ(?)ボタンがあり、クリックするとこのヘルプが開いて、関連する情報を学ぶことができます。</p>
28-<p>「BathyScaphe」は Mac OS X 専用の2ちゃんねるブラウザです。実際、「BathyScaphe」は Mac OS X の各種テクノロジーと一体となって動作しています。フルスクリーン、再開、マルチタッチジェスチャといった OS X Lion の新機能をサポートするほか、Spotlight、Quick Look、AppleScript、キーチェーン、サービスなどの機能を「BathyScaphe」で活用することができます。</p>
28+<p>「BathyScaphe」は OS X 専用の2ちゃんねるブラウザです。実際、「BathyScaphe」は OS X の各種テクノロジーと一体となって動作しています。共有ボタン(OS X Mountain Lion のみ)、フルスクリーン、再開、マルチタッチジェスチャといった OS X Lion 以降の新機能をサポートするほか、Spotlight、Quick Look、AppleScript、キーチェーン、サービスなどの機能を「BathyScaphe」で活用することができます。</p>
2929
3030 <h2 id="P0">関連項目</h2>
3131 <ul class="rel_items">
@@ -36,7 +36,7 @@
3636 <li><a href="../xpgs/xpost.html" class="wikipage">書き込む</a>
3737 <li><a href="../xpgs/xconfiguration.html" class="wikipage">設定する</a>
3838 <li><a href="../xpgs/xcustomize.html" class="wikipage">カスタマイズする</a>
39- <li><a href="../xpgs/xmacosxtechnology.html" class="wikipage">Mac OS X テクノロジー</a>
39+ <li><a href="../xpgs/xmacosxtechnology.html" class="wikipage">OS X テクノロジー</a>
4040 </ul>
4141 </div>
4242 </body>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs2/whatsnew.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs2/whatsnew.html
@@ -18,44 +18,46 @@
1818 </div>
1919 <div id="contents">
2020 <h1><img src="../gfx/icon32.png" alt="" title="" width="32" height="32" id="h1icon"><a name="bs_whatsnew" class="nshelpmanageranchor">BathyScaphe の新機能</a></h1>
21-<p>BathyScaphe 2.1 以降には、2ちゃんねるのブラウズをさらに快適にするための、いくつかの新機能が含まれています。</p>
21+<p>このバージョンの BathyScaphe には、2ちゃんねるのブラウズをさらに快適にするための、いくつかの新機能が含まれています。</p>
2222
2323 <div class="topic_box">
24-<h2 id="P0">OS X Lion のサポート</h2>
25-<p>BathyScaphe 2.1 以降では、OS X Lion との互換性が向上しているだけでなく、フルスクリーン表示、再開、オートセーブとバージョン、マルチタッチジェスチャなどの OS X Lion の新機能にも対応しています。</p>
24+<h2 id="P0">OS X Mountain Lion のサポート</h2>
25+<p>OS X Mountain Lion では、BathyScaphe のツールバーに共有ボタンが表示され、スレッドの情報をいまいる場所で簡単に共有できます。また、 Gatekeeper でより安全に Mac を使用していただけるよう、BathyScaphe は DeveloperID による電子署名が行われた状態で提供されます。</p>
2626 <ul>
27- <li><a href="../pgs/enter_full_screen.html" class="wikipage">フルスクリーン表示を使用する</a>
28- <li><a href="../pgs/multitouch_trackpad_gestures.html" class="wikipage">マルチタッチトラックパッドで BathyScaphe を操作する</a>
27+ <li><a href="../pgs/sharing.html" class="wikipage">スレッドの情報を共有する</a>
2928 </ul>
3029 </div>
3130
3231 <div class="topic_box">
33-<h2 id="P1">洗練された外観</h2>
34-<p>アプリケーションのアイコン、ツールバーのデザイン、その他のグラフィックがすべて見直され、より最近の Mac OS X にマッチする美しい外観を提供します。これにより、より気持ちよく2ちゃんねるをブラウズすることができ、Mac を使用していることへの満足感もさらに向上します。さらに、内蔵のテーマが 3 種類に増えました。</p>
32+<h2 id="P1">ID の色分け</h2>
33+<p>「お前の ID 真っ赤だな」という書き込みを見かけた経験はありませんか?これからはその意味に首を傾げる必要はありません。BathyScaphe でも、複数回出現している ID を色分けして表示することができるようになりました。</p>
34+<ul>
35+ <li><a href="../pgs/coloration_of_ids.html" class="wikipage">複数回出現した ID にカラーを付ける</a>
36+</ul>
37+</div>
38+
39+<div class="topic_box">
40+<h2 id="P2">テーマ機能の強化</h2>
41+<p>テーマで設定できる項目が増え、よりスレッドの内容を見やすく調整できるようになりました。また、新しい内蔵のテーマが追加されました。</p>
3542 <ul>
3643 <li><a href="../pgs/about_theme.html" class="wikipage">テーマについて</a>
3744 </ul>
3845 </div>
3946
4047 <div class="topic_box">
41-<h2 id="P2">その他の新機能</h2>
48+<h2 id="P3">その他の新機能</h2>
4249 <ul>
43- <li>ツールバーに「スレッドタイトル検索」及び「新規スレッド」ボタンが追加可能になり、これらの機能を呼び出しやすくなりました。<br>
44-<a href="../pgs/use_thread_title_search.html" class="wikipage">スレッドタイトル検索を使用する</a>|<a href="../pgs/create_thread.html" class="wikipage">スレッドを立てる</a>
45- <li>「次の未読スレッドを開く」動作が、新着スレッドも含めるかどうかを選べるようになり、さらに使いやすくなりました。<br>
46-<a href="../pgs/read_sequentially_unread_threads.html" class="wikipage">未読のスレッドを順番に読み進める</a>
47- <li>BathyScaphe 2.1 以降では、完全に 64 ビットに対応しています。
48- <li>BathyScaphe 2.1.1 では、以前のバージョンでの多くの不具合が修正されました。
50+ <li>テキストだけでなくすべてのグラフィックリソースが Retina ディスプレイに完全に対応しているため、Retina ディスプレイではこれまでにない精細な美しさで2ちゃんねるをブラウズすることが可能になりました。
51+ <li>ポップアップの外観が変更され、角が丸くなりました。また、半透明で表示しているときでもテキストが見やすくなりました。
4952 <li>上記以外の新機能および変更点について詳しくは、次の Web ページを参照してください:<br>
50-<a href="http://bathyscaphe.sourceforge.jp/cgi-bin/wiki.cgi?p=til222" class="ext_link" target="_blank">BathyScaphe 2.1.1 D-FORMATION:変更点のリスト</a>
53+<a href="http://bathyscaphe.sourceforge.jp/cgi-bin/wiki.cgi?p=til223" class="ext_link" target="_blank">BathyScaphe 2.2 Baby Universe Day:変更点のリスト</a>
5154 </ul>
5255 </div>
5356
54-<h2 id="P3">関連項目</h2>
57+<h2 id="P4">関連項目</h2>
5558 <ul class="rel_items">
5659 <li><a href="./first.html" class="wikipage">BathyScaphe について</a>
5760 </ul>
58-
5961 </div>
6062 </body>
6163 </html>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/xpgs/xall.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/xpgs/xall.html
@@ -18,7 +18,7 @@
1818 <p>トピックを簡単に検索します。</p>
1919 <ul>
2020 <li><a href="../xpgs/xaa.html">AA(アスキーアート)</a></li>
21-<li><a href="../xpgs/xmacosxtechnology.html">Mac OS X テクノロジー</a></li>
21+<li><a href="../xpgs/xmacosxtechnology.html">OS X テクノロジー</a></li>
2222 <li><a href="./xfavorites.html">お気に入り</a></li>
2323 <li><a href="./xpost.html">書き込む</a></li>
2424 <li><a href="./xcustomize.html">カスタマイズする</a></li>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/xpgs/xmacosxtechnology.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/xpgs/xmacosxtechnology.html
@@ -4,9 +4,9 @@
44 <head>
55 <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
66 <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css">
7-<meta name="keywords" content="索引, インデックス, index, OS機能, Leopard">
8-<meta name="description" content="BathyScapheの、Mac OS X テクノロジーに関係する機能の索引を提供します。">
9-<title>Mac OS X テクノロジー</title>
7+<meta name="keywords" content="索引, インデックス, index, OS機能, Lion, Mountain">
8+<meta name="description" content="BathyScapheの、OS X テクノロジーに関係する機能の索引を提供します。">
9+<title>OS X テクノロジー</title>
1010 <link rel="start" href="../BathyScapheHelp.html">
1111 <link rel="index" href="./xall.html">
1212 <link rel="stylesheet" href="../sty/index.css" media="screen" type="text/css">
@@ -17,7 +17,7 @@
1717 <div id="index"><a href="./xall.html">索引</a></div>
1818 </div>
1919 <div id="contents">
20-<h1>Mac OS X テクノロジー</h1>
20+<h1>OS X テクノロジー</h1>
2121 <p>下のトピックをクリックしてください。</p>
2222 <ul>
2323 <li><a href="../pgs/use_applescript.html" class="wikipage">AppleScript を利用する</a></li>
@@ -25,7 +25,9 @@
2525 <li><a href="../pgs/cannot_search_with_spotlight.html" class="wikipage">Spotlight でログを検索できない</a></li>
2626 <li><a href="../pgs/spotlight.html" class="wikipage">Spotlight を使用して検索する</a></li>
2727 <li><a href="../pgs/add_script.html" class="wikipage">スクリプトメニューにスクリプトを追加する</a></li>
28+ <li><a href="../pgs/sharing.html" class="wikipage">スレッドの情報を共有する</a></li>
2829 <li><a href="../pgs/enter_full_screen.html" class="wikipage">フルスクリーン表示を使用する</a></li>
30+ <li><a href="../pgs/multitouch_trackpad_gestures.html" class="wikipage">マルチタッチトラックパッドで BathyScaphe を操作する</a></li>
2931 </ul>
3032 </div>
3133 </body>
--- a/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/xpgs/xusefulfunctions.html
+++ b/application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/xpgs/xusefulfunctions.html
@@ -22,6 +22,7 @@
2222 <ul>
2323 <li><a href="../pgs/open_link_on_web_page.html" class="wikipage">Web ページに貼られたスレッドへのリンクを開く</a></li>
2424 <li><a href="../pgs/keyboard_operation.html" class="wikipage">キーボードショートカット</a></li>
25+ <li><a href="../pgs/sharing.html" class="wikipage">スレッドの情報を共有する</a></li>
2526 <li><a href="../pgs/open_url_thread_etc.html" class="wikipage">スレッドや掲示板の URL を開く</a></li>
2627 <li><a href="../pgs/popup_lock.html" class="wikipage">ポップアップを表示したままにする</a></li>
2728 <li><a href="../pgs/multitouch_trackpad_gestures.html" class="wikipage">マルチタッチトラックパッドで BathyScaphe を操作する</a></li>
--- a/changelog.txt
+++ b/changelog.txt
@@ -1,3 +1,12 @@
1+2012-07-16 tsawada2 <tsawada2@users.sourceforge.jp>
2+ * application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/
3+ ヘルプコンテンツのアップデート。
4+ * application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/browser200.png
5+ [削除] ヘルプコンテンツ改訂につき削除。
6+ * application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/gfx/browser220.png
7+ * application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/sharing.html
8+ * application/Resources/Japanese.lproj/BathyScapheHelp/pgs/coloration_of_ids.html
9+ [新規追加] ヘルプコンテンツ改訂につき新規追加。
110 2012-07-15 tsawada2 <tsawada2@users.sourceforge.jp>
211 * application/source/browser/BSBoardListItemHEADCheckTask.m
312 メモリリークの恐れがあった箇所の修正。