Tags
Aucun tag

Frequently used words (click to add to your profile)

javaandroidc++linuxc#objective-ccocoa誰得qtrubypythonwindowsphpgamebathyscaphegui翻訳comegattwitterframeworkbtronvb.net計画中(planning stage)testdomarduinodirectxpreviewerゲームエンジン

最近の作業部屋活動履歴

2020-11-11
2020-11-01
2020-10-28

最近のWikiの更新 (Recent Changes)

2020-11-11
2020-11-01
2020-10-28
2020-09-23
2020-09-21
2020-09-20

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

2020年08月17日

ひと段落

アセットはこれにて終了。後期型のカレンダのアセットダンプは気が向いたら。あと、スケジュールの実装。あれはワープロ機能とかな漢作らないと予定書き込めないし、スケジュール表のレンダリングまわりはカレンダの派生だから気が向いたら。

いや、さ。電卓の試作予定はいいんだけど numworks epsilonとかある時代、さらにOASYS互換モードのPIMは作っても将来的に廃止予定なのに、なにやっているんだろう……。

やはり、この二週間のアセットダンプ作業は気持ち程度くらい役に立つが、ほぼ無駄だったかも。一歩ずつ完成に近づいていく実感はあるんだけどなあ。

2020年08月15日

進捗状況

  • カレンダで使われているフォントのダンプは完了しました (OASYS Pocket 3 で使われている和暦表示は未調査・未作業です)。
  • 電卓は文書作成画面で「複写」キーを押したときに表示されるガイドメッセージを取りこぼしたままです。これは後日です。→完了しました。

COPYキーの動作(電卓)

この処理は初期メニューでの起動時は無効です。

  • 「複写」キーの押下→ガイドメッセージ「複写先指定」を表示
  • 「実行」キーの押し下げ→数値ならば上書きコピー、それ以外はなにもしない。

正直、まだ挙動はよくわかっていません。やはり変なのか...。

2020年08月13日

手に入らない

ASUS TUF は、なかなか入荷しないので、買い替えられないんですが。予備機でドット打つのはつらいです。

進捗状況

  • 電卓は AX 〜 Pocket 1 で使われていた 000 キーが使える初期型のダンプも完了しました。そのうち Pocket 3 も作業予定です。
  • カレンダはガイドメッセージ関連の文字列をダンプすればひと段落です。
  • 今回の作業で、ほかの機種の同機能にも対応しやすくなりました。

物足りない

電卓、カレンダともにデザイン性や機能性で物足りなさと退屈さを感じる。画像検索していただくと少しはわかると思う。なんとかしたいが、それが原作の仕様だから従うのが自然かもしれない。試作後に再検討すればいい。

てか、日本語ワープロ専用機の構造ってのは、だいたい「印刷機内蔵の専用ハード+ワープロ+表計算+PIM」だね。これにOSやかな漢、通信やファイル共有機能、DTP機能、機種によってはMS-DOSやCP/Mブートが入る。ある意味で出来の悪い汎用機なんだよね。しかしまあ。正直、OASYS専用機は中期の機種を除き、ハードウェアとワープロ機能の出来は今でも十分使える。んだけど、PIMだけは絶対許せない貧弱さ。と文句言ってないで代替品を探してみますが。試作品作ったあとですが

2020年08月11日

ひと段落

アセットのダンプ完了。 細部調整後と仕様調査後に試作開始します。その前にカレンダのアセットダンプを進めます。それが終わってからでしょうかね。

可能であれば、LXシリーズに搭載されていた砂時計付きデジタル時計も作業したいところですね。ああいった砂時計付きの置き時計って今は売ってないんで。アセットはダンプできても、やっぱりトリッキーな実装っぽいんでアルゴリズムわかんないですけど。砂粒の配置アルゴリズムは、擬似乱数や標準偏差分布なのかセルオートマトンなのか……それとも、秒数に応じたパターンをいくつか用意してならべているのかわからないですね。

字が小さすぎて読めない

FullHD くらいの環境ですと、ドットピッチが小さすぎて8✕8pxのビットマップフォントは視認性が悪いのです。これなら、実機からダンプしたフォントではなく、仕様変更したほうがいいんですが……。

カレンダと電卓のフォント

互換性はありません。なので、がんばってダンプしてくださいとしか。

2020年08月09日

電卓 - キーパッド

キーパッド部分の実機ダンプと一枚絵への変換作業を終えました。残りはLCDまわり、数字、演算子あたりです。頑張れば、明日くらいにハメコミ合成みたいなものをつくることは可能だと思います。

…そろそろ似たようなアセット探しておきますかね。

Nim 関連の翻訳作業再開時期

SSDへの換装で仮復旧しましたが、半日ほど連続稼働させると、呆気なく熱暴走してしまい不安定です。どうも安物のビジネス向けノートでは放熱設計がダメみたいです。

しばらく、予備系統でなんとかできるか試行錯誤してみますがダメなら仕方ないです。予備系統でうまく行っても、今度はOmegaTへのコンバートができる人...あのコミュにはいないか...。8月末までAD401の修理方法の検討、ノートパソコンの買い替え、予備系統での試行錯誤ですかね。