Frequently used words (click to add to your profile)

javaandroidc++linuxc#objective-ccocoa誰得qtrubypythonwindowsphpgamebathyscaphegui翻訳comegattwitterframeworkbtronvb.net計画中(planning stage)testdomarduinodirectxpreviewerゲームエンジン

最近の作業部屋活動履歴

2021-01-08
2021-01-03
2021-01-02

最近のWikiの更新 (Recent Changes)

2021-01-08
2021-01-02
2020-12-23
2020-12-22
2020-12-20

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

雑記

2020年10月30日

Nim ウェブサイト(日本語版)

少し暇がありましたので、2020年10月27日版のものに更新しておきました。近いうちに docs は 1.4.0 ベースへ切り替える予定です。

作業再開できるのは2020年12月以降ですが。

Nim 1.4.0 添付ドキュメント調査

コンパイラの内部プロシージャに関するドキュメントも付属するようになりました。その関係で116〜150ファイル。いったん、作業体制やログの記録方法など仕切り直したほうがいいですね。

Object Rexx 2.1 の日本語版ドキュメント一式

oorexx 5.0 は来年くらいに正式版出るでしょうからまだまだ必要。そして、まだに入手可能。探しづらいので、こちらへ記載。公式ドキュメント検索サイトは Java アプレットの使えないスマートフォンでのダウンロードができないが、こちらならできるはず。

https://www.ibm.com/support/pages/ibm-compiler-and-library-rexx-family-library

Euphoria 3.11 のビルドシステム

OpenWatcom C++ 1.9 によるビルド方法について調べ直しています。残念ですが、困ったことにビルドシステムは壊れています。 readme.txt で解説されている build.bat で通りません。トランスレータで対応しているコンパイラ全種入っている・バージョン一致していることが前提であるため、書き直さないと動きません。さらに、 be_runtime.c のコンパイルでコケています (E1071 エラー)。プリプロセッサ命令 defined の書き方に誤りがあるためです。解決方法は見つかっています。ハック方法書き終えるまでに正しい書き方でなんとかする予定です。恐らく OpenEuphoria や Phix では修正済みのはずですから、そちらを参考に書き直せばいいはずです。

Euphoria 3.11 の連載とコードいじり

ようやく、強引ながらスタート地点へ立てましたが、もう一度意義を確認してみます。数年前までなら、 euphoria と ooc ベースで使いやすいプログラミング言語作るぞ。そんなことを考えていた時期もありましたが、そちらへの興味は薄れています。作ったとしても Euphoria 焼きなおしにしかなりません。 Ring, Nim, Julia などありますからね。

かと言って 日本国内で普及させる気もありません。じゃあソースコードに全部注釈と解説書付けた5千ページくらいの電子書籍版同人誌書いたら売れるのか? これも違います。たしかに、どんなに業界標準言語があっても、プログラミング言語作りたいと思っているプログラマはどこにでもいます。それに答えるよう解説書も豊富にありすぎます。今更、死んだプログラミング言語の解説書を書いても誰が欲しがるのでしょうか? まだ Lua のほうが需要があります。

改良して完全に UTF-8 対応にしても、喜ぶのはコンソールプログラムを組んでいる人だけで、ゲームプログラマは見向きもしないでしょう。それと LÖVE を持ってくる意味もありません。そうなると、そこそこ使いやすい組み込み言語として生き残るのが良さそうにも見えます。

そんなわけで、できるところまでやってみて、だめならNimへ行けばいいくらいです。

Shian Lee 氏について

私にとっては、彼は陰謀論を広めるためにプログラミング言語 Euphoria を悪用している悪印象しかありません。ましてや、一番相手にしてはいけない人を相手にしようとしている時点で勝手に自滅していくしかないかと思いますが。いっている意味は、いずれわかるかもしれませんし、しないかもしれません。

プログラミング言語のサイトに来たのになんで陰謀論なんて読まされなければいけないのでしょうか? 普通の感覚で、おかしいと思いませんかね? 結局、誰を相手にしたほうがいいのか、そのために何を用意したほうがいいのか熟考の上、具現化したほうがいいとも思います。結局……チュートリアルすらないし。使いたいと思う要素がありません。いや、私が書いて翻訳とでも思っているのでしょうかね? 決してありませんのでご自身で。

このままの状態が続くなら、コードリーディングの対象を Phix へ切り替えるものとします。私個人の事情で機材の移行も有りますから。いまなら、切り替えても誰も困りません。

そういうことで。

Ring 翻訳関連

数ヶ月前にブチキレてローカルにある資料はすべて廃棄した関係で環境再構築しないと再開できません。一応、新作のカバーアートあるんですがねえ。