Frequently used words (click to add to your profile)

javac++androidlinuxc#objective-cqtwindows誰得cocoapythonphprubygameguibathyscaphec翻訳omegat計画中(planning stage)frameworktwittertestdomvb.netdirectxbtronarduinopreviewerゲームエンジン

ページ一覧

Wikiガイド(Guide)

サイドバー (Side Bar)

Local Rules

Design

  1. 命名規則: Source File Names / Class Names / Variables
    1. 単語を省略しない
    2. 関連する file が並ぶように命名する
  2. Display controls, User Inputs, Functions それぞれ分けて考える
    • NG例
      Mouse down処理作成後、Touch start処理を追加すると2つの関数で重複する処理が多く発生してしまうパターン
  3. 外部との入出力は1ヵ所でやりとりする
    【理由】
    1. Log出力漏れ防止
    2. 入出力データ全てに影響する変更を入れるときに影響範囲を絞り込むため
      【例】
    • Thread間 Message送受信用 Classを用意する
    • Mouse, Keyborad入力受信・振り分け用 Classを用意する
  4. 入力データに変更が発生したときに差分を吸収できる場所を設ける
    Format変更が発生したとしても、設計段階で要件を満たすために必要なデータを抽出していれば必要項目が増えることはそうそうないはず
    1. Save data format 変更
    2. 通信 data format 変更
    3. 入力 Text data format 変更