Télécharger la liste

Description du projet

ChaKi(茶器)は、自然言語コーパスの構築、検索、および言語要素へのタグ付けをサポートするツール群です。

Livrée : 2013-03-24 22:33
ChaKi.NET 2.3 Revision 438

Nom Taille Hachage Date Télécharger compter
Setup.msi 8.08 MB 2013-03-24 22:39 18
Setup64.msi 9.94 MB 2013-03-24 22:39 15

Notes de release

--------------------------------------------------------------------------------
ChaKi.NET Release Note #037
Version 2.3, Revision 438
2013/03/24
--------------------------------------------------------------------------------
[スキーマ変更]
・Word テーブルに時刻情報カラムを追加しました。
[文境界編集機能]
・インポート時にEOSタグを作成しないようにし、Wordのインデックスを-1するようにしました。
・これに合わせて、文境界マージ・分割時の処理を変更しました。
[インポート・エクスポート機能]
・辞書のエクスポート機能が新規に追加されました。
「ツール」-「参照辞書選択」で表示されるダイアログに「エクスポート」ボタンが
追加されています。ここから、リストで選択した辞書の各種形式でのエクスポートができます。
・TextFormatterの改良版として、All-in-oneインポートツール"Text to Corpus(Text2Corpus.exe)"を
 新たに追加しました。
 ChaKi本体にファイルまたはフォルダをドラッグすると起動します。
 機能は、TextFormatter+CreateCorpus(SQLite)相当です。
 インポート成功時には、ツールを閉じればChaKiで自動的にコーパスがロードされ、
 すぐに生成されたコーパスを検索できる状態になります。
[時間情報検索]
・Timingsツールで時間情報をインポートするときのフォーマットを3カラムに変更しました。
 (ヘルプを参照ください。)
--------------------------------------------------------------------------------

Changelog

No Changelogs